光脱毛以外の脱毛って正直どうなの

小麦色の外人女性
脱毛サロンで出来る光脱毛は、敷居も低く利用がしやすいですね。

光脱毛以外の脱毛方法として挙げられるのが、

医療レーザー
ブラジリアンワックス
です。

この二つの脱毛と、光脱毛の特徴をあげて比較していきましょう。

医療レーザー

脱毛効果はナンバー1。それもそのはず、医療レーザーの質力を低くしたものが光脱毛だからです。質力が強い医療用のレーザーは医療資格者のみが扱えるもの。数回の施術でも効果はてきめん。その代わり、痛みが強い、高額であるなどの特徴があります。全身脱毛が5回で30万を超える事はざらです。全身脱毛のなかに、顔やVIOは含まれていない事が多く、医療レーザーで全身脱毛を考えている人はチェックしておいた方が良さそう。痛みが強すぎる場合は麻酔をしてもらう事も可能なのがさすが医療といった所、麻酔代は別途であることが多いです。

ブラジリアンワックス

ワックス脱毛ともいう。「ブラジリアン」とは、ブラジル人がVIOの毛をすべて処理する事から取った名称。天然成分のワックスを塗布し、シートを張り付け、乾いたところで一気に剥がし、毛を根っこから抜いていきます。全身つかえますが、ブラジリアンという名もあり、VIOの毛を一瞬で根こそぎやっつけたい人に人気。当然ながら痛いです。仕上がりの質感の良さにハマってしまう人も多くいます。が、永久脱毛ではないので、しばらくするとまた生え始めます。毛を根本的にどうにかしたい人はやはり光か医療レーザーでしょう。料金はVIOが1回5,000円といったところ。

光脱毛

医療よりも質力が低く、脱毛効果はどうしても下がってしまうが、痛みが少なく価格も安く脱毛ができるため光脱毛を選択する人がほどんどです。料金は全身脱毛12回コースで12万~15万ほど。最近はSHR脱毛も登場し、脱毛の効果は以前よりも格段に上がっています。エステ感覚でリラックスして出来るのが良いところでもあります。

それぞれ特徴がありますが、ニーズに合わせて選んでいくと良いとおもいます。